トップページ > フレアスカート / 女性用スーツ

派手すぎずスッキリ履けるフレアスカート!

女性用のスーツのスカートと言えば、タイトスカートが定番ですが、タックやプリーツが入ったAラインのスカートやフレアスカートもいいですよね。

タイトスカートと比べると、ややフォーマル感に欠けるイメージのフレアスカートですが、最近では、落ち着いた感じのフレアスカートも登場して来ています。

フレアスカート

例えば、このサイトで紹介している「スーツの青木」が手がけるレディーススーツシリーズから出ているフレアスカートもその一つ。

派手すぎず、女性らしいナチュラルな曲線を描くこんなフレアスカートなら、就活時のリクルートスーツとしても使えそうです。

素材はウールとポリエステルのストレッチ素材。

ウール100%もいいんですが、やっぱり、ちょっとポリエステルが入ってる方がシワになりにくいんですよね。

スーツだったら、お手入れのしやすさを考えて、ウール&ポリエステルを選ぶのも一つの手だと思います。

あと、スーツのスカートを選ぶ時に悩ましいのは、丈をどれぐらいにするか…っていうことですよね。

これは「体型」によっても違ったりするので、基本を少しまとめておきましょう。

まず基本的に、痩せ型だったり、背が低い方は、膝を出してしまうスカート丈の方がよく似合います。

小柄なのに、スカートで膝を隠してしまうと、老けて見えたりすることがあるので要注意です。

逆に、背が高かったり、顔が大きめだったり、ぽっちゃり体型の方は、膝が隠れるくらいのスカート丈の方がよく似合います。

スカートが短いと、顔の大きさや大柄なイメージを強調してしまうことにもなりかねないので、長めの丈の方がおすすめです。

また、スカートの丈を決める時は、立ち姿のチェックばかりになりがちですが、試着する際には、座った時の丈もチェックするようにすると、より失敗が少なくなりますので、頭の片隅にでも入れておいて下さいね。